TOP >制作実績 >プロジェクトストーリー#1
クライアント

株式会社デューアソシエ 様

家族みんなで利用できるファミリーヘアサロン「デューポイント」を、ショッピングセンター内に展開。
ハイクオリティなのにリーズナブルなサービスで人気を集めています。

受注までの経緯

20周年を迎えて、事業形態をあらためて時代に合わせることを目的に、
企業ロゴのリニューアルを行いました。

担当させていただいたもの
  • 企業ロゴ
  • 店舗デザイン
  • メニュー表
  • デジタルサイネージ
制作の主な流れ
企業ロゴ

理念やビジョンを、
新たなロゴマークに集約して表現。

社名の「DEW」は朝露を意味し、朝露のような心地よさ、清々しさを感じていただける場所をつくりたいという想いが込められています。 そこで新たなロゴマークは、露をイメージしたものをご提案。お客様が老若男女すべての方ということもあり、奇をてらうのではなく、 親しみを感じてもらいやすいものを意識しています。そして、積み重ねてきた事業の結果として現在の会社があるという社長のお話や、 FC経営による店舗展開のために全店舗のロゴを一度に変えづらいという運用方法も考慮し、もともとのロゴのデザイントーンを踏襲しながら現代風にアップデート。
露のモチーフで何種類もの検証を重ねた末、円に近いカタチのもので、親しみや安心感を表現しました。また、覚えやすいシンプルな形状は、ロゴから企業を想起してもらいやすいコミュニケーションマークとしての機能が込められています。

店舗デザイン

旗頭店のデザインで、
企業の新たな姿を体現する。

新たなDEW POINTを体現する店舗として、浜松市に直営の旗頭店となる「プレ葉ウォーク浜北店」をオープン。 この店舗はオートシャンプーをはじめ、オートドライヤー、自動受付・精算機など、最新テクノロジーを多数導入。 お客様への負担はもちろん、働く美容師の負担を軽減し、施術へ集中していただくことができます。 ロゴデザインの際に提案させていただいた「思った以上に、自分以上。」をコンセプトに、新しい業態のファミリーヘアサロンとなりました。 弊社は、その店舗デザインを担当させていただきました。

新しいファミリーヘアサロンを表現すべく、従来のデューポイントから外観イメージを一新。白を基調に木目を取り入れることで、親しみのあるイメージを残しつつ、時代に合わせた新しいデザインへと生まれ変わりました。

店内ツール

ヘアスタイルから選べるグランドメニューや、オートシャンプー「うたたねシャンプー™」を紹介するサイネージも制作させていただきました。

copyright © impact taki co.,ltd. all rights reserved.